台風19号(T1919)による被害状況3

Posted on Updated on

今まで後回しにしてきた農機具関係をそろそろチェックしなければいけません。

今回の氾濫で唯一水没から救うことができた農機具は耕うん機のみです。浸水が始まって徐々に水位が上昇してきたころ、軽油・ガソリンなどの燃料が流されないか気になり、保管場所を見まわりに行きました。いつもは素通りしている耕うん機がなぜか偶然目に入ってきました。このままでは水没してしまうと思い、軽トラの荷台の上まで持ち上げ、避難完了です(荷台に避難してもエンジン下まで水没)。今考えると火事場の馬鹿力ですね。普段はこんな重い農機具を持ち上げることはできないので・・・。

避難して、完全な水没から免れた耕うん機。一方、軽トラは廃車です。

 

水没してしまった農機具は、発災直後からずっと乾かしている状態です。

トラクターは運転席内部まで水が侵入。コンバイン 、田植機も同様です。穀物乾燥機は基盤まで水没しなかったのですが、ヒーター部分が水没。籾摺機は完全に水没しました。

トラクターに残った浸水痕

 

表 水没した農機具一覧

農機具 水没状況 現在の状況
トラクター 運転席まで水没 エンジン始動の確認のみ
田植機 エンジンまで水没 乾燥中
コンバイン エンジンまで水没 エンジン始動 / 刈取り・こぎ胴は動かず
穀物乾燥機 ヒーター部分水没 乾燥中
籾摺機 完全水没 乾燥中
選別計量機 ほとんど水没 乾燥中
グレンコンテナおよびホース 駆動系部分水没 乾燥中
動力噴霧機 完全水没 乾燥中
精米機 完全水没 乾燥中
草払機 完全水没 動作確認 / 使用可能
米保管用冷蔵庫 保管部分水没 動作確認 / 清掃終了後、使用可能
軽トラ 運転席まで水没 廃車

 

農業を再開 or 離農するにあたっても、まずは現状の把握から始まります。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)