籾摺り&袋詰め

Posted on Updated on

コンバインで刈り取った籾は乾燥機で水分15%まで落としていきます。条件によって異なりますが、乾燥時間は大体6~8時間程度です。

*刈り取った籾は約26%の水分がありました。

乾燥させた籾は、籾摺り機に移します。籾摺り機では、籾殻と玄米に分別します。また、小粒や未成熟の玄米は出荷用には適さないので、この段階ではじかれます。

 

乾燥機&籾摺り機

左側が乾燥機、右側が籾摺り機

出荷用の袋は1袋30kgになります。ちなみに、1俵は2袋分の60kgになります。

袋詰め終了

今年の成果(手前側はどろーん米、奥側はJA出荷用)

今年の収量は、約93袋(2817.5kg)でした。くず米も合わせた総量は2977.5kgとなります。

予想した収量の答え合わせは、後日紹介します。

どろーん米新米

どろーん米(コシヒカリ) 新米

一通りの作業が終わった日の夕食は、収穫したばかりの「どろーん米」を美味しくいただきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)